top
under
home
news
about
look
inquiry
 

5月18日(金)子育てカフェ「外遊びの楽しみ方とリスク管理の視点」


本日の子育てカフェはよっしを講師に迎えて「外遊びの楽しみ方とリスク管理の視点」をテーマに学びました。
雨のため室内中心の活動となりました。

最初にリスクマネジメントの考え方についてレクチャー。わかりやすく教えて頂きました。
後半は外遊びを楽しむコツをゲームを通じて学びました。
まずアイスブレイクとしてロープを使ったゲーム。本結びをマスターした後にロープを結ぶ競争をしました。
1回目は1人で結びます。2回目は2人1組になり手を繋ぎぞれぞれの右手左手を使い2人で結びます。「1人ならすぐに結べるのに2人になるとなかなか結べなくなる」「2人だと助け合える」と感想が上がっていました。
お次は外へ行き今の自分の気持ちが現れているもの1つ、お気に入りのもの1つを見つけてきてもらい、それらを材料に活動が続きます。
2人1組になり1人は目隠しをし相手が選んで来たものを感触で特徴を言い、目隠しを取り感じた物を絵にします。
感じたまま描く人、「これかな!」と先入観を持って描く人と様々でした。
子どもは素材に触れて感じます。大人はある程度経験があるのでわかります。

大人が遊んでみると結ぶことに熱中したり感触で物を感じることで子どもの気持ちが理解できたような気がします。

子どもの世界は大人の世界とは違います。
大人が子どもの感性に寄り添うことが大切だということを学びました。