子育てカフェ

今回はタッチケアセラピストの東睦子さんを講師にお招きして、タッチケアのお話しをしていただきました。

 「子育てはとても崇高なお仕事。子どもから究極の愛をたくさん受け取って自分の価値を高め、好きになっていく絶好の機会」、タッチケアをするまでに至った経緯を東さんの子育ての経験談なども交えながら教えていただき、実際に体験をする時間を過ごしました。

セルフエスティームとは?
 自分の存在を丸ごと尊重する意識。自分に価値があると知ること。
 子育て中は、比較して落ち込んだり、思い通りにいかず、セルフエスティームが低くなる。親が自分の価値を思い出し幸せになることが、本当の意味での幸せな子育てとなる。セルフエスティームが備わっていれば、相手のことも同じように肯定的に捉えることができ、自分にない考えも受け止められるようになる。

タッチケア
 タッチケアは、睡眠を深める、便通を整える、脳の発達を促す、皮膚を丈夫にする、免疫力・抵抗力が高まるなどの身体への効果や、信頼関係を形成する基礎が身につく、自己価値を知る、ストレスが緩和するなどの心への効果もある。

パートナーへの背中のタッチ
 人それぞれ育ってきた環境、捉え方、考え方、経験が異なっているのはわかっていても理解できなくなることも多く、すれ違いを生じることもある。子育て中、その後のパートナーとの関係を築く上でも是非実践して見てはいかがでしょうか。
①背中の撫で下ろし→首の付け根からおしりまで交互にゆ っくり撫で下ろす。
②背中の大きなハート→おしりにぴったり手をくっつけて大きなハートを描きます。
③背中のぽこぽこ→手をカップ状にして空気を含みながら背中をぽこぽことタッピング。
④仙骨撫で→背骨の先の仙骨を中心に時計回りに優しくゆっくり撫でる。
⑤おしまいのマッサージ→頭の先から足の先まで優しくふんわりと撫で下ろす。

子どもへのタッチケア
足のマッサージ
①足の撫で下ろしマッサージ→ゆっくり優しく太ももの付け根から足首まで撫で下ろす。
②足の裏ぷちぷちマッサージ→親指の腹を使って、足の裏全体をまんべんなくランダムに優しくぷちぷちタッチ。
③足の指くるくるぽーん→足の指を1本ずつしっかりつまみくるくるぽーん。
④足首のくるくるマッサージ→足首をしっかり固定してゆっくりくるくる。
⑤ぶるぶるマッサージ→太ももを両手で挟みぶるぶるぶるーと足首まで揉み上げます。

お腹のマッサージ
①お腹のくるくるマッサージ→下腹に手をぴったりと密着させ包み込むようにタッチ。お腹が温まったら、時計回りに優しくゆっくり撫でる。
②お腹の挟みもみマッサージ→おへその裏側の背中に手を差し入れて、お腹を挟むようにしながらゆっくりと引っ張り上げる。

お胸のマッサージ
①胸の大きなハートのマッサージ→胸に手をぴったりとくっつけて首の中まで手を差し込み、胸を大きく開き肩を包み込み、大きなハートを描いて胸にもどる。
②大きなハートから腕をひろげよう→大きなハートから腕に流れます。真横に大きく腕を広げて手首まで撫でたら優しく引っ張る。

背中のマッサージ
パートナーへの背中のタッチと同じ。

 タッチケアは、相手に手をぴったりくっつけて、手を離さないように密着させて行うことが大切。
 「優しく触るだけでもいいですし、忙しいときはどれか一つだけするのでもいいです。お子さんやパートナーにタッチケアをしてみて下さい。タッチケアで、笑顔があふれることを願っています。」と、締めくくっていただきました。

関連記事

  1. 子育てカフェ「保育所についてのお話し」

  2. 子育てカフェ 万が一の、小児救急講座

  3. 子育てカフェ

  4. 子育てカフェ バランスの良い食事

  5. 子育てcafe「子育て茶話会」

  6. 子育てカフェ「生き物との触れ合いを通した子育て」

  1. 2023.01.07

    冬のお散歩

  2. 2022.08.30

    話題が尽きない

  3. 2021.12.09

    手作りお年玉袋

  4. 2022.02.24

    屋根付きのお家

  5. 2023.04.21

    出張子育てひろば「鷲別岬へお花見ピクニック」