top
under
home
news
about
look
inquiry
 

1月20日(土)フレンズパークの日 〜思いっきり雪あそびの日


本日のフレンズパークは10組の親子さんが参加してくださいました。
例年なら亀田公園中に沢山の雪が降り積もる時期ですが、今年はうっすら。というか、地面が見えているコンディションでした。

しかし、フレンズパークは外遊びを楽しみますよ!
ますばパークへの道のり、ツルツルリンクのような道を何度も越えながら、そしてあたたかいおやつを用意してくれてるであろう特命係へのプレゼント、マキでなくて焚きつけになればいいなと思いながらしば拾いをしながら頑張って歩きました。

パークではいつものサポートメンバーに加え、ふぉれすと鉱山のショーンも待っていてくれました。
ショーンと遊んだ「同じもの探し」では、ウサギの足跡、紅葉の葉、雪のかたまりをヒントをもとパーク内を探しましたね。大きいお兄さんお姉さん、小さなお子さんママとどれだー?と頑張って探してましたね!

その後ひろしの豆知識の時間で、雪の成り立ちについて話を聞きました。
そしてパーク内は様々な箇所に色々な仕掛けがしてあり、みんな思い思いに過ごしました。
ロープをつたって坂を登ったり降りたり、スラックラインも楽しめました。
またかき氷のような雪でしたが、バケツプリンを作って遊ぶお子さんも。。すごい集中力でしたね。
まだまだ遊び足りなさそうでしたが、特命係さんが作ったダッチオーブンのリゾット風スープをいただき、あったまりました。

マシュマロを焼いたり、また雪あそびしたり。。。今日の活動もとっても楽しかったです。
来月こそたくさんの雪であそびたいです。2月17日、みなさんのお越しをお待ちしています!