top
under
home
news
about
look
inquiry
 

10月28日(火)3年A組がやってきた!!



IMG_4233.JPG

昨年に引き続き、緑陽中学校3年生の家庭科授業として、本日はA組の皆さんがとんこにやってきました。
あいにくの雨の中、歩いてきた中学生。とんこにつくなり、濡れた上着を大急ぎで脱ぎ、鞄を置いて、1列に並び、代表の生徒がとても立派な挨拶をしてくれました。とんこでの2時間ほどの時間で未来につながる素敵な体験をして欲しいと、心から思いました。
中学生は三つのグループに分かれて活動します。お散歩、講話、広場で子ども達との触れ合い。の3つです。講話では、とんこママに協力頂き、家族、子育て、子どもへの思い等をお話してもらい、中学生からの質問に答えてもらいました。お散歩コースは、とんこキッズとともに、お散歩を体験します。来るときは雨が降っていましたが、幸いなことに、徐々に晴れてお散歩日和になりました。

ひろばでは、たくさんの中学生に戸惑う子もいましたが、徐々に慣れ、笑顔も 見られるようになっていきました。手作りおもちゃのサッカーボールをお兄さんと蹴って遊んだり、トミカを組み立て一緒に遊んだりと、A組の皆さんはとても、明るく積極的に子どもたちとかかわってくれていました。赤ちゃんをおっかなびっくり抱っこした男の子は、「すごく小さくてかわいい♥」「不思議な気分」と話してくれました。

中学生は、今日のとんこ訪問で一体何を感じてくれたでしょうか?将来の自分の家族について、または、自分がどのように親に育ててもらったか、子どもの頃の自分など、思い出したりしたのでしょうか? あっという間にに時間が過ぎて、中学生が帰る時間になり、皆さんに挨拶をし、玄関から帰り始めると、とんこキッズは心なしか寂しそうにみえました。
たくさん遊んでもらえて、子どもたちはとても楽しかったようです。
3年A組の皆さん、今日1日ありがとうございました。

協力頂いた、来館者の皆さんもありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • Please follow & share


Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial