top
under
home
news
about
look
inquiry
 

3月9日(土)フレンズパークの日 最後の雪遊び&春を感じる日



今年度最後のフレンズパークの日には、10組の親子さんが参加してくださいました。パークまでの道のり、亀田公園内でふきのとうを探しながら歩いていると、川沿いや水が湧き出ている付近で綺麗な黄緑色のふきのとうをみつけることができました。まさに春ですね。

その一方、小さい坂ではお尻滑りとそり滑りを楽しむこともできました。最後かなあという声もちらほら聞こえて、ゆく冬と来る春を同時に楽しむことができました。パークで待っていてくれている特命係にご挨拶し、サポーターのスギちゃんからふきのとうのちょっとした豆知識を聞き、その後はパークに残っている雪遊びをしたり、パーク内のゴミ拾いをしたり、ふきのとうをさらに探したり。。それぞれ思い思いに過ごしました。

見つけたふきのとうは、少しいただき、その場で特命係がばっけみそを作り、本日のお楽しみのおでん風スープにばっけみそを添えていただきました。

「大根とこんにゃく、家で食べなかった息子が初めて食べた!」と喜んでいたお母さんもいました。そんな話を聞くととても嬉しいです。焼きマシュマロも楽しみながら、火のことを会話にして色々学びの時間にしてくれたらと思います。

今日の活動もとっても楽しかったです。

来月は420日に行います。皆様のお越しをお待ちしています。

コメントは受け付けていません。