top
under
home
news
about
look
inquiry
 

6月9日(土)遊びの幅が広がる!



今日はひろば開始前にちょっとした町が出来上がっていました。
いつもは木のレールを繋げ線路を作って列車を走らせていますが、その脇に家が建ち並んでいます。
小さな積み木で作られた家。

普段別々に遊んでいるものを組み合わせただけですが一気に生活感が出てきました。
ボランティア部の男の子が作ってくれてたのですが遊びの幅がまた広がり嬉しい限り。

その他にも箱でピラミッドを作り、倒すとその中からお札の束が溢れてくるというものも。
これには子どものみならず大人もびっくり、楽しかったです♪

午後にカラーボールを出すとさっそく床にばらまき始めました。これはいつものこと。
するとその中を一台の車が通り抜けていきました。
床のボールはさらにあちこちへと散らばります。
これにハマってしまった男の子が何度も通り抜けては後ろを振り返りその様子を確認して楽しそうでした。
新たな遊びを色々と発見した1日でした。

コメントは受け付けていません。