top
under
home
news
about
look
inquiry
 

11月29日(金)出張とんこ~登別市郷土資料館へ行こう


今回は昔の道具や昔の精米方法など体験見学に行って来ました。

最初に展示コーナーをめぐりながらスタンプラリー。6個の探しものを見付けたらシールを貼っていきます。全部見付けられたら最後にいいことがあるとのことで張り切って出発!昔のおもちゃで遊んだりしながらゆっくり見学。

全部見学したら最後のいいこと『折り紙花火』をプレゼント。みんな気に入ったようで何度も遊んでいました。

その後、脱穀やとうみ体験。稲穂から米が取れていくのをじっと見ていました。

ペットボトルに入れた籾殻つきのお米を棒でついて普段見ているお米にする作業(もみすり)では、声を上げて一生懸命ついていました。ついても、ついても終わらないので途中からお母さんと交代。

最後は現代の精米機の力を借りて白米に仕上げ、昔は大変な思いをしていたのだと実感しました。

炊いておいたご飯でおにぎりを作って皆で食べて今日の活動は終了です。

郷土資料館へ出張子育てひろばで遊びに行くと、いつもボランティアグループのSLGのみなさんが活動をサポートしてくださいます。多世代での交流もできますし、地域での活動が他にもたくさん行われているので、そのつながりのきっかけにもなるなぁ、といつもありがたく感じています。
この度も、館長はじめスタッフのみなさんにもお世話になりました。
また来年もどうぞよろしくお願いいたします!

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • Sharing

    Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
  • メタ情報