サンショウウオ、ドングリ、ナシ、斜面歩く

Pocket

今日は何する?

最近は聞く前から、こんなことしたい、あんなことしたい。たくさんの「したい」が聞こえてきて、子どもたちがこの場所にとってもなじんできたんだなぁと手ごたえを感じています。
特に最近は、秋らしく、秋だからというテーマが多くあります。

秋の色へ、色づきはじめてきた亀田公園

公園内はとってもきれいに手入れをされているので、不安感なく遊べる場所があるのも子どもたちがのびのび遊びを展開できる要因です。

いろんな環境に富んでいるからこそ、いろんな生き物たちにも出会えます。

サンショウウオがいるということが分かって以来、子どもたちの心をひきつけてやみません。

今年はどんぐりが豊作です。一粒一粒とっても大きい。
歩いた先、拾い始めた場所はどこもかしこもどんぐり!こんなにたっぷりあるのにビックリ仰天です。

どんぐり、「おいしいの?」。まずは体験ですね、そう、生をかじってみました…。そうです、このいい顔の後には…笑

エゾアカガエルとの出会いもありました。

生き物に囲まれ、秋の恵みをいただき、森からもたらされる至福の時を子どもたちと過ごしています。