本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2018年2月6日(水) 雪 -5℃ KoNG主管「はじめてのスノーハイク」
活動内容 前日の下見では固く凍った雪がうっすら積もった雪の下にあるような感触。しかし、翌朝までにかなりの積雪があったようでスノーハイクには絶好のコンディションです。風もなく穏やかで天候に恵まれました。今回は2名の参加者さんと野鳥の森を目指します。出発前にストレッチをしていざ出発!フカフカの雪を踏みしめて少し急な坂を一歩ずつ登っていきます。登った先で白樺の種を見つけ、野鳥の森に生育している植物を観察したりしました。その後トドマツ林の中をしばし散策。キツツキの巣穴跡や鹿の角研ぎの木などを見つけました。夏ではなかなか入れない場所に入れるのも冬の活動の魅力です。スノーハイクの道具の楽しさも堪能した1日でした。みなさんやってみたいと意欲的で楽しんで頂けたようです。道具はいつでもレンタルできます。また是非、遊びにいらしてください。
参加人数  2名
活動場所 野鳥の森周辺
チーム名、チームスタッフ(敬称略) KoNG:倉地、森田、福澤
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ
タイムスケジュール 10:00~12:30
報告者(コメント) 倉地
報告者(写真) 福澤
   
  
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)

renn