本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2018年11月24日(土)晴れ 14℃ ふるさと里山「つる伐り」
活動内容 今日のふるさと里山は「つる伐り」です。つるは、ヤマブドウ、コクワ、マタタビなど美味しい実をならしてくれますが、時には太陽の光を求め大きな木に覆いかぶさって、木をダメにしてしまうこともあります。今回の活動では、大きな木に絡まっているつる伐りを行いました。のこぎり、剪定鋏を使って、みんなでハルニレに絡まるヤマブドウのつるを伐りました。そして、いただいたつるを使ってリースづくりを行いました。ヤマブドウのつるの特徴を活かした様々なリースが出来上がりました。次回のふるさと里山は1月に炭焼き体験を行います。
参加人数  24名(大12小7幼5)
活動場所 ちびっ鉱ひろば、木工室
チーム名、チームスタッフ(敬称略) ヂカタビレンジャー:吉田し、福澤
つな環:谷口
里マイ:後藤、浦崎
オブザーブ 胆振総合振興局森林室 上出様
 協力 登別市景観・みどり推進会議の皆様
スタッフ 遠藤
タイムスケジュール 10:00~12:00
報告者(コメント) 遠藤
報告者(写真) 遠藤
 
   
   
   
  
   
   
   
  
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)

renn