本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2018年5月20日(土)晴れ 18℃ 森のようちえん
活動内容 今年度の森のようちえんが始まりました。昨日までの雨がうそのような快晴。それぞれの春を見つけるというテーマに活動開始。春をイメージできる絵本の読み聞かせの後にチームごと出発。もりもりコースは精錬所の河原を目指し出発。日向ぼっこしているヘビを見つけ、みんなで観察。初めて見る子、触る子もみんな興味津々でした。葉っぱについたきれいな羽虫を宝石に見立てている子もいました。最後は池でオタマジャクシを捕まえました。生き物と存分に触れあえた活動になりました。のびのびコースは網を持って最初に池に行きました。池ではトンボの幼虫やオタマジャクシを発見!触ってみたり観察してみたりと本物のいきものに触れました。その後は銀座通りをお散歩。いろんなお花や虫たちがお出迎えしてくれました。最後は2コースとも集まり、里の川の横でのんびりとお昼ご飯を楽しみ活動を終了しました。次回は6月17日(日)「土あそび」です。たくさんの参加をお持ちしています。
参加者 40名(大人16名、小学生4名、幼児10名、3歳以下10名)
活動場所 グラウンド、そこの池、精錬所の河原、銀座通り、ちびっ鉱ひろば
チーム名、チームスタッフ 森よう:髙山、辻、菊地
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ 昇平、櫻井
タイムスケジュール 10:00~13:00
報告者(コメント) 昇平、櫻井
報告者(写真) 昇平、櫻井
   
   
   
   
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)

renn