本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2018年2月16日(金)曇り時々小雪 -1℃ アイヌ民族博物館伝承者育成事業活動サポート
活動内容 今日はアイヌ民族博物館の伝承者育成事業の一環としてみなさんにお越しいただき、鉱山の歴史や人が関わる森をご案内しました。今年は雪が多いので、スノーシューを履いて森へ。植林、二次林を歩き、みなさんが今まで学んできたことを聞きつつ、鉱山の特徴を表す樹木を紹介しました。途中、テンやネズミの足跡を見つけたり、トドマツのヤニ袋を見つけてつついてみたり、おしりすべりや雪の上を走ってみたりと雪原も楽しみました。今度は季節を変えてまたお越しくださいね!
参加者 6名(大6)
活動場所 遊歩道沿い
チーム名、チームスタッフ
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ 遠藤
タイムスケジュール 10:00~12:00
報告者(コメント) 遠藤
報告者(写真) 遠藤
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)