本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2018年2月11日(日)雪 -1℃ 第7回コーザン・ホワイトレース
活動内容 今年で7回目を迎えたコーザン・ホワイトレース。例年行っていた歩くスキーレースに加え、今回からは雪上MTBレースを開催。レースは申告タイムと実際タイムの差を競う申告制。ギリギリまで悩んだ末絞り出したタイムを申告し、登別の赤鬼、青鬼の応援を背にスタート。雪の降る中、起伏の富んだコースを歩いて走ってゴールのころには汗だくになるほど。皆さんタイム調整しながら上手く滑っていました。雪上MTBはタイム申告制レースと連続ウェーブ地形のお楽しみタイムアタック。申告制レースは、コース1周を体内感覚で走り切ります。滑っても転んでも時間は進みますので、皆さんペースをコントロールしながら走行。ウェーブのタイムアタックは激しい上下動に屈せず、波地形をうまく乗りこなしていました。乗れば乗るほど上手になる選手の方々。レース後も交代しながらコースを楽しんでいました。新たな種目を交えリニューアルした大会。選手のみなさん、スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした。そして地元の企業からの支えもあり無事大会を終えることができました。また来年もどうぞよろしくお願いします。
参加者 20名
活動場所 ふぉれすと鉱山敷地内、銀座通り
チーム名、チームスタッフ
ボランティアスタッフ(敬称略) 乾き、乾よ、乾り、岡田、勝間ひ、勝間だ、勝間あ、勝間ひ、甕岡、河内ゆ、後藤ひ、佐藤い、佐藤り、館脇な、舘脇も、千葉げ、辻、長田お、長田た、福澤、藤本は、星ひ、八木橋、渡辺け
スタッフ 松原、吉元、遠藤、昇平、櫻井
タイムスケジュール 10:00~15:00
報告者(コメント) 昇平
報告者(写真) 松原、櫻井、乾き、八木橋
 
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
  
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)