本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2018年1月21日(日) 曇り -4度 森のようちえん「足あとみっけ」
活動内容 今月は動物の足あと探し。のびのびコースは野鳥の森へ来ました。最初はみんなで足あとを探しながら散策。足あとカードを使いながら、どんな動物の足あとがあるのか探しました。今回はキツネ、エゾシカ、ネズミの足あとを発見!どっちに進んだのか、どういう風に進んだのかをみんなで想像しました。また、野鳥の森ではソリ遊びも思いっきり楽しみました!もりもりコースは精錬所方面へ。はじめは駐車場をうろうろしているネコの足あとを発見。同じような場所にネズミのかわいらしい足あともついていたので、いろんなドラマを想像しました。足あとを追跡すると棲み家のような場所も見つかり、目が慣れてくると次々に足あとが見つかるようになり、キツネやテン、エゾシカ、エゾリスの足あとも見つけることができました。最後は急斜面を見つけて思い切りそり滑りを楽しんで帰館。冬にもいきいきと暮らす動物がいることを知ることができた時間となりました。
参加者 24名(大人5名、小学生1名、幼児18名)
活動場所 ふぉれすと鉱山周辺
チーム名、チームスタッフ 森よう:大橋さ、高山か、乾よ、辻、菊地
ボランティアスタッフ(敬称略) 乾き、江川
スタッフ 乾き、江川
タイムスケジュール 10:00~13:00
報告者(コメント) 昇平、櫻井
報告者(写真) 昇平、櫻井、乾よ、菊地
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)