本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2017年2月11日(土)晴れ 1℃ HOPEアウトドアインストラクター基礎講習会(7日目)
活動内容 今日から、HOPEアウトドアインストラクター基礎講習会の7日目がはじまりました。
今回は積雪期の野外行動技術を学びます。夜は森の中で、ツェルトを張って過ごします。
まずは、積雪期の装備・道具について、活動の特徴などを学び、ネイチャーハイク実践を行いました。
その後、これからの活動に必要な荷物のパッキングを行い、いざ森へ!
ツェルトの設営、アウトドアクッキングなど積雪期の生活術を実践しました。
夜になっても冷え込みが強まらず風もおさまったので、このままだと快適に過ごせそう、でしょうか。
それぞれの知恵と技術を生み出し、夜を過ごします。
参加者 2名(大2)
活動場所 KoNG部屋、遊歩道周辺、野鳥の森
チーム名、チームスタッフ(敬称略) ひげ工房:長田お、星ひ
木も知:渡辺、福澤、影山
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ HOPE専門委員:山田
HOPE校長:松原
遠藤
タイムスケジュール 10:00~11:30 開講式 
講義 積雪期の装備について、積雪期の活動の特徴について
11:30~12:30 昼食
12:30~13:45 冬の体験活動(ネイチャーハイク)
14:00~15:00 道具の使い方、パッキング準備
15:00~ 演習「自然体験活動の技術」
     適地選定、野営技術、アウトドアクッキング~各自就寝
報告者(コメント) 遠藤
報告者(写真) 遠藤
   
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)