本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2017年1月22日(日) 雪 -1℃ 森のようちえん「だれの足あと?」
活動内容 朝から雪の舞う中始まった森のようちえん。今月は動物の足あと探しをメインに雪あそびも楽しみました。足あとを題材にした絵本の読み聞かせの後、イメージを膨らませながら雪深い森へ入りました。もりもりコースは足あとカードを頼りにシカやキタキツネの足あとを発見しました。シカは雪の上でもすごいジャンプ力で森を駆け抜けます。シカのジャンプがどれだけすごいのか、みんなも足あとの隣でジャンプ!思い切り跳んでも到底超すことはできませんでした。野鳥の森の坂道ではみんなでコースをつくってロングコースのそり滑りを楽しみました。最後は山神社でひと休憩して坂道を一気にそりで滑り降りました。動物のたくましさと深雪での遊びの楽しさを知った時間となりました。のびのびコースは銀座通り周辺に足跡探しに出かけました。道中でエゾリスとシカの足跡を発見!足跡の犯人は誰かな?どんなふうについた足跡なのかな?など想像したり真似をしながらまったりとお散歩しました。足跡探しを十分に楽しんだ後は雪あそびです。降りたてでフカフカな雪の上にダイブしたり、ソリ滑りをしました。急な斜面にも挑戦し、雪まみれになって楽しみました。最後は茶処「里やま亭」のいろりで暖をとり、ホッとひと休憩しました。来月は2月19日(日)「雪ほうだいの一日」です。お楽しみに!
参加者 10名(もりもりコース:6名 のびのびコース:2組4名)
活動場所 銀座通り、くりの木広場、野鳥の森、山神社、ホール
チーム名、チームスタッフ(敬称略) 森よう:大橋さ、高山か、星き
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ 昇平、櫻井
タイムスケジュール 10:00~13:00
報告者(コメント) 昇平、櫻井
報告者(写真) 昇平、櫻井
   
   
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)