本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2016年11月10日(木)曇り 2℃ 幌別小学校5年生宿泊学習活動サポート1日目
活動内容 今日は、幌別小学校5年生のみなさんにお越しいただきました。9月に予定していた宿泊学習が台風のため延期になり、本日となりました。鉱山はこの時期としてはビックリの雪景色!その中、3コースに分かれて、本気の冒険に出かけました。秘湯の旅コースのミッションは秘密の水を持ち帰ってくること。まずは、雪景色の中、川又温泉に向けて出発しました。アトリの群れ、テンやタヌキの足跡、シカの糞、青い鳥のルリビタキなどを発見しながら、森の中を頑張って歩いて、温泉に到着!秘密の水は温泉水でした。とても寒かったけど、足湯も楽しんできました。MTBの旅コースのミッションは奥地にあるクマザサを採ってくること。旭鉱方面へサイクリング。雪で白く染まった林道をザクザクと走る感触は初めての経験のようで、行きも帰りも走りを楽しめました。途中、にぎやかな野鳥の声に耳をすましたり、偶然出くわしたキタキツネの足跡を追いながら走ったりもしました。最後はミッションのクマザサをたくさん確保し帰路につきました。リヤカーの旅コースのミッションは柴刈りをすること。まずはリヤカーに目的地でするたき火に必要なものをみんなで考え、準備しました。目的地までの道のりは、起伏に富んだフットパス。隠されたウォークラリーのお題に挑戦しながら目的地を目指します。目的地のカマンペツの河原では、たき火をして温まったり、水切りなどで遊びました。帰り道、枝を拾って帰ってきました。みんな無事帰ってきたら、それぞれ持ち帰ったものを使ってササ茶を作りました。夜のプログラムでは、生き物たちの気配を感じながら、真っ暗な森を探検しました。
参加者 66名(小学生60名、教員6名)
活動場所 川又温泉、カマンペツ木もれびの森フットパス、旭坑林道
チーム名、チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
スタッフ 遠藤、山﨑、昇平
タイムスケジュール 10:00~16:00、19:00~20:00
報告者(コメント) 遠藤、山﨑、昇平
報告者(写真) 遠藤、山﨑、昇平
 
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)