本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2016年8月29日(月)曇り 27℃ 海陽小学校宿泊学習活動サポート1日目
活動内容 今日は室蘭から海陽小学校の皆さんが遊びに来てくれました。1日目の今日は川遊び!3コースのグループに分かれての活動でした。グリーンタフ天然プールリバトレコースは、リバートレッキングでカマンベツの河原を目指しました。晴れ間がかいまみられる中、事前学習で勉強した鉱山の川へ。最初冷たいと感じましたが、その後はざぶざぶ川に入って歩いていきました。本日キーワードのグリーンタフは、立ち寄る河原でみられたり、川床でみられたり。ゴールでは、エメラルドグリーンに輝くグリーンタフの天然プールで思いっきり川遊びを楽しみました。温泉&川遊びコースは、秘湯「川又温泉」を目指し、林道を進みました。途中、繁みの奥から聞こえる鳥の鳴き声や、藪の中を動く動物の気配を感じ、いくつものタヌキのため糞も発見。歩みを進めるとやがて温泉のにおいがしはじめ、みんなのテンションも上がり、到着後は温泉に浸かっては川遊びの繰り返し。最後は一枚岩の川でウォータースライダーを楽しみました。天然ウォータースライダーコースは約4.5㎞の林道を歩いて三段の滝を目指しました。クワガタやバッタ、トンボなど様々な昆虫を見つけながら楽しく歩きました。途中、川に架かる橋でシカの足跡を発見!シカもみんなと同じ橋を渡ることを知りました。三段の滝に到着してからは、深い滝つぼに入ったり滝修行をして遊びました。そして最大の魅力である滝からのウォータースライダーを全員で楽しみました。明日もふぉれすと鉱山の自然を思いきり楽しんでね!
参加者 84名(大人7名、小学生77名)
活動場所 川又温泉、三段の滝、カマンベツの河原
チーム名、チームスタッフ(敬称略)
ボランティア(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、昇平、櫻井
タイムスケジュール 10:00~13:00
報告者(コメント) 遠藤、昇平、櫻井
報告者(写真) 松原、遠藤、昇平、櫻井
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)