本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2016年3月20日(日)晴れ 4℃ sense
活動内容 今年度最後のsense。今回はガイドの実践です。まずはフィールドに出てガイドのネタ探し。ふぉれすと鉱山周辺はまだまだ雪が積もっている状況ですが、雪の上に色々なものが落ちていたり、冬芽が膨らんできている様子が見られたり、地面が見えている場所では一足早い春を感じる植物たちが顔を出したりと、ネタとなる素材が多々あります。遊歩道を歩きながらそれぞれ15分間のガイドのテーマを考え、早速一人ひとり順番にガイドスタート。短い時間での準備の中でしたが、「おっ!」「へ~」という声が漏れるネタをみなさん紹介していました。今年度のsenseは以上になりますが、これから春に近づくにつれて植物たちが続々と顔を出し、動物たちの活動も活発になってきます。今回のsenseでの自然を見る目を活かし、是非今後の活動に活かしていってください。
参加者 1名
活動場所 ホール、調理台、鉱山周辺
チーム名、チームスタッフ(敬称略) KoNG:星、福澤
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 山﨑、オブザーブ:東谷、昇平
タイムスケジュール 10:00~12:00
報告者(コメント) 山﨑
報告者(写真) 山﨑
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)