本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2016年2月11日(木・祝)晴れ -1℃ ヤマドリチーム活動⑧ 山スキー研修「パウダースキー実践編」
活動内容 前回に引き続いてのスキー研修。今回もニセコに遠征し、パウダーを滑るための実践的なスキー技術を学んできました。
朝から晴天に恵まれ、風もない絶好のコンディション。まずは、基礎編で学んだセンターポジション、ストックワークを確認しながら足慣らし。朝一のゲレンデはしっかり整備され気持ちよく滑りました。
その後は早速未圧雪のコースで実践開始。「習うより慣れよ」ということで皆、積極的に飛び込んでいきます。
スキー場からゲートの外に出ると広大な自然の斜面が広がっています。雪崩装備を整えたメンバーはビーコンチェックを行い、いざバックカントリーエリアへ!最初は重い雪に手こずりましたが徐々に慣れていき、最終的には気ちよく、かつ安全に滑ることができました。
最後はスキー研修の集大成として、全員でトレーンを行いました。皆がスピード、ターン弧をしっかり調整できなければきれいなトレーンは作れません。うまくできたのではないでしょうか?
日中は気温変化が大きく、重めのパウダーから湿雪へ、終盤は最も手ごわい最中雪へと1日の中で雪質が変化するコンディションでした。そのため、雪質や斜面などの状況変化に対応した実践的なスキー操作が身についたと思います。
次回はいよいよ日高方面で山スキー実習を行います。2回にわたるスキー研修で総合的な滑走力が向上したと思います。実際の山スキーのフィールドで活かしていきましょう。
参加者
活動場所 ニセコモイワスキー場
チーム名、チームスタッフ(敬称略) チームスタッフ L富岡な、木幡みね、木幡みえ、松田て、伊藤な、佐藤こ、佐藤さ
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ
タイムスケジュール
報告者(コメント) 富岡な
報告者(写真) 木幡みね、木幡みえ、富岡な
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)