本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2016年2月11日(木・祝)晴れ -4℃ ガイドウォーク「あしあとのヒミツ」
活動内容 今日は、鉱山の森にあしあとのヒミツを探しに出かけてきました。
まずは、人が暮らしていた足跡探し。かつての水路から、鉱山の歴史をふりかえりました。
歩いていくと、さらさらの雪の上で新しい足跡を発見!どうやら、キタキツネのようです。どっちからどっちに向かったか、何をしていたかをみんなで想像しました。林道のわきには、このあたりの子どもたちが「きつねの小判」と呼んでいるオオウバユリの種を発見したり、エゾシカの足跡を発見したり、まだ実をつけていてくれたキハダを発見し、実の味を楽しみました。雪の上に寝そべったり走ったりと、2月のサラ雪を満喫しました。
参加者 8名(大8名)
活動場所 養魚池方面
チーム名、チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、昇平
タイムスケジュール 10:00~12:00
報告者(コメント) 遠藤
報告者(写真) 昇平
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)