本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2016年1月9日(日)雪のち晴れ -1度 冬休みスペシャルウィーク1日目
活動内容 今年も冬スぺが始まりました!暖冬の影響で雪の少ない年ですが、鉱山では楽しく遊ぶことができます。午前中は「手作り花火体験」と「里米でつくろう、食べよう」のプログラムを実施。鉱山炭を砕いて使った花火はゆっくりと火花が散り、一味違った線香花火を味わいました。里米は、羽釜を使って炊飯し、わら工作でコースターを作りました。里米の塩むすびも喜んでいただきました。午後は「冬休み工作にチャレンジ」で、木の枝を使ったキーホルダーをつくりました。オリジナルの作品は自由研究にも使えますね。のんびりとウォークラリーをす方や森CAFEで軽食を楽しむ方、そり滑りや長ぐつホッケーなどの雪遊びを楽しむ親子など外での遊びが活発な印象でした。明日は「明けましてドリームキャッチャ―」、「ダッチオーブン料理選手権」、「冬のものがたり散策」、「雪のオリンピック」が行われます。もちろん屋外でも屋内でもいろんな遊びをお楽しみいただけます!
参加者 70名(大人29名、小学生18名、中学生1名、幼児22名)
活動場所 ふぉれすと鉱山周辺
チーム名、チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略) 伊藤よ、浦崎、岡田、菊地、きん、後藤、木幡みね、木幡じゅ、後藤、酒井と、高橋ひ、高山か、高山こ、千葉げ、千葉ゆ、栃木、長田お、野崎す、福澤、松田て、毛利、もこ、森田、吉田し、渡辺け(五十音順)
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原、遠藤、吉元、東谷、山﨑、山田、昇平、櫻井
タイムスケジュール 10:00~15:00 
報告者(コメント) 昇平
報告者(写真) 山﨑、東谷、山田、櫻井、昇平
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)