本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2015年度活動報告

2015年10月12日(祝) 晴れ 16℃ 『木と森のあそび場』三日目
活動内容 あっという間で『木と森のあそび場』も最終日!今日の木工プログラムは輪切りや縦割りにした枝を使った『ステキマグネット』づくり。年輪や樹皮など木の素材感がステキな自分だけのマグネットをみなさん工夫を凝らして作っていました。森のCafeも今日は秋晴れの下でOPEN。Cafe周辺ではウインナーなどを焼く美味しそうなにおいが漂っていました。Cafeを楽しんだ後、屋外に置いてある竹馬で遊んでいる親子の姿も見られました。木のおもちゃで思いっきり遊ぶ人、秋の陽気の下ゆったりCafeで過ごす人、スタンプラリーで遊歩道を探検してまわる人、来場された人がそれぞれに『木のあそび場』での時間を楽しんでいました。

この三日間で2500人を超える方々に足を運んでいただいた『木と森のあそび場』。木のおもちゃの持つぬくもりや面白さ、すばらしさを感じ楽しんでいただけたのなら、そしてそのおもちゃを通して大人と子どもが時に夢中になって、時にはまったりと過ごす時間を楽しんでいただけたのなら、本当に嬉しい限りです。足を運んでいただきありがとうございました。
来館されたみなさんを魅了した伊藤英二さんのおもちゃをこうして遠く鉱山町まで届けてくださいました、伊藤お母さん、青山さん、そして北樹の菅さん、木夢の藤木さん、佐貫さん、本当にありがとうございました。そして、このイベント開催にあたり事前の準備から最終日の搬出作業まで沢山のお力添えをいただきましたサポートスタッフのみなさま、ありがとうございました。
多くのみなさまのサポート・ご協力をいただき開催してきた『木と森のあそび場』も次回で十周年‼その節目をみなさまと一緒に祝い、楽しむことができますように!みなさま、これからもお力添えをよろしくお願いいたします。
お越しいただきましたみなさま、関係者のみなさま、本当にありがとうございました‼
参加者 828名(大人388名、子ども440名)
活動場所 ふぉれすと鉱山
ゲスト 伊藤さん、青山さん、管さん、藤木さん、佐貫さん
ボランティアスタッフ(敬称略) 伊藤よ、乾き、乾よ、小野田、兼子た、兼子こ、工藤そ、倉地さ、倉地あ、酒井と、佐々木め、佐々木は、佐藤ゆ、佐藤ゆ、佐藤こ、高山か、高山こ、高山さ、高山ゆ、舘脇か、舘脇す、舘脇も、舘脇な、千葉げ、千葉ゆ、辻、栃木、長田お、福澤、星、横山、芳沢ふ、芳沢た、芳沢み、渡辺け、渡辺り、渡辺あ、渡辺りゅ
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原、遠藤、吉元、東谷、山﨑、昇平、櫻井、山田
タイムスケジュール 9:00~ 開場
14:30~ お片付けタイム
15:00  閉館
15:00~ 梱包・搬出
報告者(コメント) 東谷
報告者(写真) 山﨑、昇平、櫻井、東谷
   
  
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)