本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2014年10月9日(木)晴れ 18度 生き物調査
活動内容 8月下旬から姿を見せなくなったエゾサンショウウオの幼生の個体調査を行いました。卵塊が確認された各地点で捕獲を試みましたが1匹も姿を見ることはできませんでした。今年生まれた幼生は肺呼吸が可能になり陸上へ進出したようです。養魚池に落ち、死んでしまったシカは池の微生物に分解され、骨だけになっていました。次回からはまず、文献などから鉱山周辺に生息する生き物に関連した内容を探していきます。また、越冬幼生調査も継続して行います。
参加者
活動場所 岩ケ崎鉱跡、養魚池
調査隊員(敬称略) 澤口め、福澤
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 昇平
タイムスケジュール 10:10~11:40
報告者(コメント) 昇平
報告者(写真) 昇平
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)