本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2015年1月22日(木)曇り後雪 -2度 ガイドウォーク
活動内容 今回テーマは「winter walk」雪が降り積もった後には、生き物の痕跡が至る所で発見できます。今日は、冬でも逞しく生きている生き物の生命の息吹を感じるべく鉱山の森を歩きました。エゾモモンガのうんちやノネズミ(種類不明)の足跡、エゾタヌキ、エゾシカ、キタキツネの足跡を発見しました。比較的風もなく、野鳥の活発な行動も観察する事ができました。ゴジュウカラ、ミヤマカケス、オジロワシ、アカゲラ、ヒヨドリに出会う事ができました。そのほかにも樹木の冬芽を観察したり、昆虫のマユを見つけたりと、2時間の中で様々な発見を楽しむことが出来ましたね!今月参加して頂いたみなさま、どうもありがとうございました!!次回もご参加お待ちしております。
参加者 3名
活動場所 鉱山の森→牛舎億林道
チーム名、チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 久保田、昇平
タイムスケジュール 10:00~12:00
報告者(コメント) 久保田
報告者(写真) 久保田
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)