本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2015年1月11日(日)雪のちくもり -2度 冬休みスペシャルウィーク
活動内容 冬のスペシャルウィーク2日目も中、外のプログラムともに盛りだくさん。午前中の「木のおもちゃづくり」ではミニカーをつくりました。組み立てからやすりがけ、くるみオイル塗りまで行い、立派な作品を完成させていました。ダッチオーブン料理選手権では3チームがオリジナルメニューでしのぎを削りました。ビーフシチュー&焼きりんご、ポトフ&パン、薬膳がゆなどがふるまわれ、どれもおいしくいただきました。ビーフシチュー&焼きりんごをつくったチームが見事チャンピオンに輝きました。午後からは「コーザン大運動会・冬の陣」が開催され、雪合戦や的当て、長靴ホッケーで白熱した戦いを見せました。「ネイチャーコンサート」では札幌からのゲスト奏者に来ていただき、スタッフの方々も交えてのウクレレ演奏会を開催。今流行りのアナと雪の女王主題歌から演歌までいろんなジャンルの楽曲が演奏され、きれいな音色に酔いしれていました。アンコールでは妖怪ウォッチ体操も演奏されみんなで楽しく踊る場面もありました。夜には今日までにボランティアの方々に手伝ってもらいながら完成したスノーキャンドルの点灯を実施。今年の干支のひつじ年にちなんで「未」の文字を表現しました。雪の城の斜面にもキャンドルが施され、鉱山の夜を温かい火が彩りました。フリープログラムの方も賑わいを見せ、子どもも大人も夢中になってそり遊びや長靴ホッケーを楽しんでいました。森カフェでおなかを満たした後、足湯に入ってリラックスされてる方もいました。明日は最終日です。生活に何かと便利な「竹炭」をつくるプログラム、築山の上から出題される●×クイズ大会、KoNG11期生による雪山をスノーシューで散歩するガイドプログラム、無料でお餅やお菓子をキャッチできる餅まきが開催されます。フリープログラムの方も引き続き開かれています。是非皆さん、たくさん遊んで存分にリラックスしていってください!
参加者 132名(大人45名、小学生56名、中学生2、幼児29名)
活動場所 ふぉれすと鉱山周辺
チーム名、チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略) 安藤ゆ、荒木あ、伊藤よ、浦崎、岡田、影山、菊地、木幡じゅ、後藤、酒井ち、酒井と、佐々木あ、佐藤ゆ、庄司ふ、高山か、千葉げ、千葉ゆ、戸島み、戸島か、栃木、富岡の、長田お、長田た、二瓶りょ、野上た、東田、平上、福澤、松田て、八木橋、山田よ、横山、渡辺け、渡辺あ、渡辺り、渡辺りゅ(五十音順)
ウクレレ奏者:小畑、五十嵐
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原、遠藤、吉元、東谷、久保田、山﨑、山田、昇平
タイムスケジュール 10:00~15:00、17:00~18:00 
報告者(コメント) 昇平
報告者(写真) 松原、山﨑、久保田、東谷、昇平
   
   
   
   
  
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)