本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2013年12月15日(日) 曇り時々晴れ -2度 2013年度 雪山Emergency
活動内容 積雪の時季を迎え、雪山、冬山で思いっきり楽しむためにどうしても知っていなければならないことがいくつかあります。それが危険回避、すなわち危機管理です。セルフレスキューを含め、自らに関わるリスクの軽減を考え、それを少なくするための講座です。今回は出来れば使いたくない装備、アバランチビーコンの使い方を学びました。併せてプローブの使い方も実技で体験しました。アバランチビーコン実践では屋外で捜索体験をしました。最近のビーコンは性能アップで誰にでも使いこなせるようになっていますが、やはり訓練が必要です。一生に一度も使わないこともある装備ですが、もしもの時、いざというときに役に立つのが日頃の訓練です。これからも様々な訓練を重ね、実践に役立ててほしいと思います。次回は山での生活術です。
参加者 12名
活動場所 和室、グランドほか
チームスタッフ(敬称略) KoNG:木幡みね、木幡みー、吉中ゆ
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原
タイムスケジュール 10:00~14:30
報告者(コメント) 松原
報告者(写真) 松原
     
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)