本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2013年8月17日(土) 曇りのち雨 自然体験活動指導者能力開発講座(2)
 活動内容   午前中は講座を中心に、ウィルダネス(遠隔地)を前提とするファーストエイドの考え方、傷病者のアセスメントシステムに関する概念を学び、午後からは実技で実際に体験(体にしみこませる)活動を傷病者役、救助役に分かれて様々なパターンを繰り返し行いました。夜の部では、あいにくの天候もあり、屋内での固定法、搬送法の実技活動を実施しました。
参加者 14名(大人14名)
活動場所 和室、グラウンド
講師  濱谷氏(北海道教育大学岩見沢校) 
HOPEスタッフ(敬称略) 山田、正武家
ふぉれすと鉱山スタッフ
タイムスケジュール 10:00~講師紹介・自己紹介
講座「活動現場で必要なファーストエイド」
12:00~昼食
13:00~実技「傷病者アセスメントシステムについて」
    傷病者に応じた状況判断、初期評価、問診と触診
18:00~夕食
19:00~21:00 講座・実技(固定法、搬送法)
Comment 吉元
photos 正武家、山田
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)