本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2013年8月7日(水)晴れ 25度 先生のための自然体験プログラム開発講座~川×理科編
 活動内容   今日は、教員のみなさまにご参加いただいて「自然体験プログラム開発講座」と題して、自然体験と学校の教科のコラボレーションの可能性を探る講座を行いました。
まずは、学校のみなさんにもご活用いただいている鉱山の魅力・川というフィールドでのリスクマネジメントを学びました。
川という特性を知ったリスクマネジメントの視点を学んだあとは、お待ちかねの川へ!PDFとヘルメットの装備をつけて出かけました。
川の冷たさと流れの強さ、深さを知った後には、川の合流地点での流れに乗ったり、上流から下流に向かって流れるばかりではない流れ(エディ)を浮かんで体感したり。
川の流れをさかのぼるリバートレッキングも楽しみました。また、ここに子どもたちを連れてきたときにはどんなところにリスクが潜んでいるかを現場で洗い出しをしました。
最後にはスローロープの使い方、そして、浸食された岩からの飛び込みも体験!
午後からは、午前中の体験と川の3作用をつなげるワークショップを行いました。
川を流れる体験は運搬を伝え、運搬を伝えるにはこれを+して…など話の幅が広がっていき、
自然体験と教科のコラボレーションの楽しさも広がっていきました。
先生方と考えたプログラムは、今後ふぉれすと鉱山をご利用いただく学校団体のプログラムで活用されます!
みなさん、今度は授業でぜひお越しくださいね!
参加者 5名(大5)
活動場所 和室、げんちゃん河原~滝ノ沢の河原
チームスタッフ(敬称略) つな環チーム:谷口、伊藤た、影山、渡辺
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ
タイムスケジュール 10:00~15:00
Comment 遠藤
photos 遠藤
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)