本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2013年7月2日(火) 晴れ 26度
2013年7月3日(水) 雨 17度
鷲別小学校 宿泊学習活動サポート
 活動内容   自分たちの暮らす登別の自然を満喫し、“川マスター”“森マスター”を目指して、鷲別小学校の5年生のみなさんが、ふぉれすと鉱山に来てくれました。

1日目は早速、川や森へ!事前学習で調べてきたことについても実際に観察・体験しながら、川や森を体験しつくしました。
【川マスターコース】
川マスターチームは、精錬所の河原へ行き、まずはおもいっきり川遊び!今日は天気が良く、気温も高かったため、絶好の川遊び日和でした!川では事前に学校で調べてきていた水生昆虫や鉱石探しなどをして楽しみました。
【森マスターコース】
森マスターを目指して、今回挑戦したのはネイチャービンゴ&たき火!地図を頼りに、仲間と協力して森を歩き、“かわいい葉っぱ”や“マツボックリ”など、お題となる自然物を探しました。その他にも、木の実や虫など、森の中には気になるものがたくさん!観察を楽しみつつ、明日のクラフトの材料になりそうなものも一緒に森からもらってきました。その後のたき火でも、森からもらってきた枝や枯葉は活躍!みんなの手際の良さもあり、30分足らずで、夕飯づくりに使える、立派なたき火をおこすことができました。

2日目は昨日の活動で見つけた素材を使って、川マスター・森マスターのオリジナルアイテムづくりをおこないました。
【川マスターコース】
川マスターチームは、前日に精錬所の河原で見つけてきたお気に入りの石を使ってアクセサリー作りに挑戦!まずは拾ってきた石をハンマーで小さく砕き、ちょうどいい大きさにしてから針金やビーズ、麻ひもを使って首飾りを作りました。これでみんなも立派な川マスター!
【森マスターコース】
昨日集めた材料を作って、森マスターコースは森のフォトフレームづくりに挑戦しました!台紙にドングリの帽子やヤマブドウのつるなど、お気に入りの森素材を貼り付けていけば、オリジナルの素敵なフォトフレームが完成!森から見つけ、それを活用する技を身に付けた森マスターたち。最後は、アイディア溢れる自分だけのフォトフレームを手に記念撮影をパシャリ!

二日間を通して、川マスター・森マスターになったみなさん。ぜひ、そこで身に付けた技や知識を身近なところなどでも活用して、どんどん自分の川・森マスターレベルをアップさせてみてください。また自然を楽しみにふぉれすと鉱山へ遊びにきてくださいね!
参加者 40名(大人7名、小学生33名)
活動場所 2日:ズリ捨て場、銅精錬所の河原、山神社、遊歩道、炊事等周辺
3日:炊事棟、木工室
チーム(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 2日:遠藤、東谷、山﨑
3日:東谷、山﨑
タイムスケジュール 2日:12:00~14:50
3日:9:15~10:40
Comment 東谷、山﨑
photos 遠藤、東谷、山﨑
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)