本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

お知らせ2013年度活動報告

2014年2月16日(日) 晴れ 2度 森のようちえん「冬の親子登山」
活動内容 今日の森のようちえんは、親と子にわかれて雪山を歩きました!20cmほどつもった雪山を子どもは2歳から9歳までの8人で向かいました。
子どもにとっては、坂をあがるまでが一苦労で時間をかけて登りきったあと、一面に広がる雪野原で絶好の雪遊びをしました。
大人はスノーシューをはいて山神社方面の森の中へ。モモンガの食べあとや、シカの角のこすり跡などを発見しながら、森林浴を楽しみました。
子どもたちは雪でおうちをつくったり、さらに山のてっぺんを目指した子もいました。
すると山の向こう側からお母さんたちの「やっほー!」が聞こえてきました。
子どもたちも「おかあさーん!」と口々にお返事しました。
おかあさんたちの顔が見えると、子どもたちは「おかえりー。」と自分たちのつくったおうちに招待し、再会を喜びました。
下山をはじめると、山神社の入口でもお迎えが待っていて、頑張った子どもたちにおやつをまいてくれました。
帰ってきて、あたたかいそうめんをみんなで食べました。
午後からは、子どもたちはまだまだ雪遊び、大人たちはカフェで一休み。
最後に、それぞれ見つけたものの報告会を行いました。
来月の森のようちえんは、「春風小僧とたから探し」です!
参加者 13名(大5小1幼7)
活動場所 山神社方面
チームスタッフ(敬称略) 森のようちえん:大橋さ、酒井と、吉村
ボランティアスタッフ(敬称略) 鉱ボラ部:及川ひ
ふぉれすと鉱山スタッフ 山﨑、遠藤
タイムスケジュール 10:00~14:00
報告者(コメント) 大橋さ
報告者(写真) 山﨑、遠藤
   
   
   
  
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059-0021北海道登別市鉱山町8-3
TEL 0143-85-2569  FAX 0143-81-5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)