本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

2013年1月13日(日)晴れ −2℃〜0℃ 冬スペ2日目
 活動内容   冬晴れの気持ちのよい天気の中、冬のスペシャルウィーク2日目が開催されました!昨日に引き続きたくさんの方々がふぉれすと鉱山に遊びに来てくれました。プログラムもほぼ定員いっぱいで、各地点で参加者のワイワイする声が聞こえてきました。「飛び出せ!森の絵本の世界」では、かさこじぞうをテーマに山神社に散策に行きました。帰ってきてからはおいしいお汁粉を頂きました。ひげ工房・木も知チームの木のカスタネット作りは、木工室にてクラフト体験を参加者に提供しました。午前の部、午後の部とも大好評で、急遽第三部も行われる程の盛況ぶりでした。毎年恒例ダッチで料理ショーは4チームのエントリーがありました。12:00〜行われた試食会は大盛況で、あっという間に完売してしまいました。午後からのプログラムは、そり滑りボブスレー大会、KoNGスノーシューガイド!そり滑りボブスレー大会では、20名程の子どもたちが白熱したレースを繰り広げていました。レースに負けた子の中には、半分べそをかいている子も。それほど白熱したレースだったのでしょう。KoNGスノーシューガイドでは、山神社に旬の自然を探しに出向きました。さらさらふかふかの雪を踏みしめながらの散策は、きっと、とても気持がよかった事でしょう。最後は恒例お楽しみ抽選会!熱気に包まれたホールで、みなドキドキと抽選結果を心待ちにしていました。こんな感じでワイワイ楽しい2日目でした。本日もスペの為にたくさんのボランティアさんに集まっていただきました。本当にありがとうございました。さぁ、明日はついに冬のスペシャルウィーク最終日です。家族で楽しめるアイスクリーム作りや、みんなで盛り上がる事の出来る冬の大運動会など、面白プログラム目白押しですので、ぜひ鉱山にお越しください!
参加者 大人49名、高校生13名、中学生8名、小学生50名、幼児45名
計165名
活動場所 ふぉれすと鉱山及び周辺
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略) 宮尾、岡田、浦崎、福澤、松田て、後藤、吉中ゆ、吉中こ、谷口く(室工大)、千葉げ、星、星き、木幡みね、長田お、木幡みえ、佐々木め、渡辺、外山、富岡な。富岡の、横山、影山、古川、永田じゅ、笹尾(室工大)、伊藤な、小野田、藤田、磯島、秋葉、村上(岩教大)、松原(岩教大)、みく(岩教大)  計33名
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原、遠藤、吉元、山田、東谷、平塚、久保田、渡瀬
タイムスケジュール 10:00〜15:00
Comment 久保田
photos 星、外山、木幡、松原
   
   
   
   
   
   
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)