本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年11月17日(土) 雨 8度 「ながぐつレンジャーF『匠の技?かんじきづくり』」
 活動内容   本日は朝から生憎の雨にも関わらず、30名の子どもたちが集まってくれました。
今日のお仕事は手作りのかんじきづくりです。この手作りのかんじきは、1月のながぐつレンジャーのプログラムの時に使う物で、雪が降る前の今から自分たちで準備をします。
まずは、かんじきに使う竹笹を採りに行き、採った笹竹をまとめて一つに結わえました。これを2つ作ったら、組あわせてかんじきの形に型取り、ひもで結んで出来上がりです。手先を使う作業が多かったこともあり、苦戦する場面もありましたが、無事に全員がかんじきを完成させることができました。
子どもたちは1月のプログラムでかんじきをはくのを楽しみにしていました。
作り終わった後は、待ちに待ったおやつ!今日のおやつは“まきまきパン”です。棒に巻いたパンを煙で目が痛くなるなか、焦がさないように焼いて、美味しくいただきました。最後まで雨の中、子どもたちは楽しそうに過ごしていました。
一日を通して、真剣にかんじきづくりを取り組んでいた子どもたち。その一生懸命作っている姿はとってもかっこ良かったです。ながぐつレンジャーの子どもたちの頼もしさを再確認した一日でした。
参加者 30名(小学生30名)
活動場所 いにしえのみち、炊事棟周辺、ホール
チームスタッフ(敬称略) ながぐつレンジャーチーム:野上た、長田お、伊藤よ、野上あ、依田や
ボランティアスタッフ(敬称略) 谷口、木幡みね、木幡みえ、後藤
ふぉれすと鉱山スタッフ 東谷、遠藤
タイムスケジュール 10:00〜15:30
Comment 野上た
photos 伊藤よ、東谷
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)