本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年9月17日(月) 曇りのち雨 24度 「第四回 鉱山大同窓会」
 活動内容   今年も鉱山大同窓会の季節がやってきました。今年は鉱山町にお住まいだった方から鉱山町の歴史に興味がある方まで13名の方に集まっていただき、在りし日の鉱山町について談話を楽しみました。
午前中にはフィールドにも足を運び、かつての銅精錬所の跡地や“のろかす”を捨てていた河原、金の採掘をおこなっていた旭鉱までの道などを見学しました。軌道の枕木や石炭の欠片など、今はすっかり森となった場所に残った人の生活の痕跡をみなさん感慨深く観察していました。午後からは黄渓の工場跡を調査した映像などの鑑賞をおこないました。
「今度は旭鉱や黄渓の跡地へ行きたい」という話も飛び出した今回の大同窓会。今後、機会を設けて、ぜひ実際に足を運んでみたいですね!来年もみなさんとこの大同窓会でお会いできることを楽しみにしています。
参加者 13名(大人13名)
活動場所 ホール、銅精錬所跡周辺、旭鉱の沢林道
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、東谷
タイムスケジュール 10:00〜14:00
Comment 東谷
photos 遠藤、東谷
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)