本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年9月8-9日(土‐日) 天気晴れ→雨  気温17〜26度 山の学校〜カムイヌプリ登山&山小屋泊〜
 活動内容   今月の山の学校はカムイヌプリ登山&カムイヒュッテ泊!7名の子どもたちが参加してくれました。ふぉれすと鉱山到着後、まずは荷物のパッキング作業です。個人装備+共同装備も詰め込みパンパンに膨れ上がったみんなのザック。これを担いで、目的地であるカムイヒュッテを目指します。天気も快晴で、絶好の登山日和でした。汗をダラダラ掻き、「疲れた〜、疲れた〜。」と言いながらも懸命に歩く子どもたち。5時間ほど歩いた末、ついにカムイヒュッテに到着です!鐘をガランガラン鳴らし、登頂の雄たけびをあげた後は夕食のための水くみ&箸づくり。一生懸命働いた後は待ちに待った夜ごはん。おいしいすき焼きを頂きました。夕食後、は明日の朝が早いため早めの就寝でした。2日目はなんと大雨。早朝に頂上まで歩き、ご来光を眺める予定でしたが、登頂アタックは次の機会に持ち越しとなりました。下山中も雨は降り続き、びしょ濡れになりながらも一生懸命歩きます。雨降りだけども子どもたちのテンションは何故だか徐々に上がっていき、1時間程で3合目まで到着。3合目から見晴らし公園までは、車があるにも関わらず「歩いていきたい!」コールが。もちろん、歩いて下りました。ふぉれすと鉱山到着後はお楽しみおやつ作り!みんなで作業を分担し、大学芋、ホットケーキ、チョコバナナ餃子を作りました。頂いたメロン、アイスクリームも加え、おやつパーティーを行いました。次回の山の学校は、10月13日ながぐつレンジャーとのコラボ企画「鮭遡上ウォーキング」です。来月もお楽しみに!!
参加者 小学生7名
活動場所 ふぉれすと鉱山、カムイヌプリ、カムイヒュッテ
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略) 菊地、神
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、久保田
タイムスケジュール 8日10:30〜9日12:00
Comment 久保田
photos 遠藤
   
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)