本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年9月4-5日(火‐水) 雨のち曇り 26〜28度 有珠小宿泊学習
 活動内容   1日目
今日から2日間、伊達市立有珠小学校の5年生のみんながはるばるふぉれすと鉱山に宿泊学習に来てくれています。天気はあいにくの雨ですが、ふぉれすと鉱山でたくさん遊んで、笑って、学んで、どんより雨雲を吹き飛ばしてしまいましょう!!ふぉれすと鉱山到着後、まずは入所式&お昼休憩です。エネルギー補給が完了した後に、午後のプログラムとして滝の沢の河原〜カマンベツの河原にかけてリバートレッキングを行いました。道中大雨に見舞われながらのリバトレでしたが、「どうせ濡れてるんだし別に関係ないよね〜」という子どもたちの頼もしい声も聞く事ができました。雨の影響か、川の水量はいつもより2割増し。目的地到達は厳しいかな?と考えていましたが、みんな一生懸命歩ききり、無事カマンベツまで到着しました。途中の深みでダイブしたり、プカプカ浮かんだり。川遊びを思いっきり満喫した1日目でした。

2日目
今日は、ふぉれすと鉱山周辺でネイチャーウォークラリーを行いました。3チームに分かれて、課題の正解数とゴールまでのタイムを競いました!笹舟をつくったり、トドマツのヤニ袋を探したり、みんなで協力し、地図を片手に課題に挑戦しました!ゴール後は、マシュマロやカール・餃子の皮を火であぶって食べましたよ。その後にはもう一度笹舟作りに挑戦した人もいたようです。

有珠小のみなさん。ふぉれすと鉱山での2日間、楽しんでいただけたでしょうか?1日目は雨の中川に入って思いっきり遊び、2日目はネイチャーウォークラリーを楽しみ、充実した2日間を過ごす事が出来たのではないでしょうか?またふぉれすと鉱山に遊びに来てください!お待ちしてます。
参加者 合計14名(大人3名、小学生11名)
活動場所 1日目滝の沢の河原→カマンベツの河原
2日目ふぉれすと鉱山周辺
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略) 1日目永田じゅ
ふぉれすと鉱山スタッフ 1日目久保田
2日目平塚
タイムスケジュール 1日目12:30〜15:00
2日目09:30〜11:30
Comment 久保田、平塚
photos 久保田、平塚
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)