本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年8月30〜31日(木〜金) 晴れ 26〜30度 幌別小学校宿泊学習活動サポート
 活動内容   1日目

今日から2日間、幌別小学校の子どもたちがふぉれすと鉱山に宿泊学習に来てくれています。鉱山の自然を思いっきり感じ、ここでたくさんの事を得てくれれば。と感じています。今日は、三段の滝コース・リバトレコース・川又温泉コースに分かれて活動しました。天候にも恵まれ、温度計を測ると気温はなんと30℃オーバー!絶好の川遊び日和でした。

三段の滝コース
三段の滝コースは片道4kmの林道をひたすら歩いて登っていくという事で、熱中症に気をつけながら歩きました。しかし、心配は無用。子どもたちは元気いっぱいであっという間に三段の滝に到着しました。まずは初級者コースをドキドキしながら滑って行きます。たくさん汗を掻いた分、川の水はとっても気持ちよかったね。調子が出てくると上級者コースにチャレンジ!スリルと爽快感に魅せられた子どもたちはひたすら滝すべりを楽しんでいました。

川又温泉コース
 鉱山町の山奥にある秘湯・川又温泉までは、4.5qの長い道のり…。暑さもあり、辛い場面もありましたが、みんなで励ましあいながら歩きぬきました。川又温泉の前を流れる川でのプチリバトレも暑さに苦しんでいた子どもたちにとっては嬉しい一時だったようで、おっかなびっくりながらも、みんな楽しそうに水に入っていました。ひと汗かいた後の川又温泉の湯加減はいかがでしたか?

リバートレッキングコース
リバートレッキングコースは、歩くことで幌別川を体感しました!今回はロングトレイルに挑戦!最初からびしょぬれになって、スタート!深みで流れてみたり、飛び込んでみたり。鉱石もみつけたり、魚をみつけたり、また飛び込んでみたり。ゴールの砂防ダムでもどっぷりつかって遊びました。それでも、もっとリバトレしたい!ということで、カマンベツの河原の奥まで探検しました。みんなで思いっきり楽しんだ1日めとなりました。

夜のプログラムは、森と川のコースに分かれて出かけました。お月様の明るさと夜の森と川の世界へ。クワガタをみつけたり、生き物と出会ったり、それぞれのコースで夜の発見を楽しみました。

2日目

ネイチャー木工クラフト
まずは資材集め。遊歩道を歩いて木の棒やカラマツぼっくり、クリの実etc..自然の物をたくさん拾って下準備は完了です。ふぉれすと鉱山に戻ってきてから木工室へと移動し、思い思いの作品を作りました。グルーガンを上手に使いこなし丁寧に、そして真剣にクラフトを作ります。みな時間内に無事作り終える事ができました。

鉱石アクセサリーづくり
キラキラひかる鉱石のアクセサリーを作るため、まず鉱石を探しに行きました。みんな黄鉄鉱などが沢山はいった石を見つけていました!石を割る作業にちょっぴり苦戦しましたが、しっかりと立派な鉱石アクセサリーが完成しましたよ!世界で一つだけ、自分だけのアクセサリーです!活動お疲れ様でした!

焼き板ネームプレート
 木の板を焼くことで木目を際立たせる焼き板。今回は自分たちで一から火おこしをしての挑戦です。山から頂いてきた木で作った薪を使い、みんなで必死に風を送ること数十分。へとへとになりながらおこした火に板をかざすと、徐々に黒く焼け色が!これをたわしでこすれば、焼き板の完成です!!煙もあって、火にくべるのは大変だったけど、頑張った甲斐あって、みんな素敵なネームプレートができました。



幌別小のみなさん、ふぉれすと鉱山で過ごした2日間はどうでしたか?自然にどっぷり浸かって過ごした2日間。今までにした事がないであろう自然体験。きっと、たくさんの事を学んでくれたと思います。これを機に、これからもふぉれすと鉱山に遊びに来てくださいね!どうもありがとうございました。またお待ちしております!
参加者 小学生58名,大人7名,合計65名
活動場所 1日目 三段の滝、川又温泉、滝の沢〜カマンベツ
2日目 ズリ捨て場、炊事棟周辺、遊歩道〜木工室
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 1日目 遠藤、東谷、久保田
2日目 東谷、平塚、久保田
タイムスケジュール 1日目 10:00〜15:00
2日目 09:15〜11:15
Comment 遠藤、東谷、平塚、久保田
photos 遠藤、東谷、平塚、久保田
   
   
   
   
   
またきてね
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)