本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年7月27日(金) 晴27度
2012年7月28日(土) 晴28度
2012年7月29日(日) 晴27度
「中学生チャレンジキャンプ」
 活動内容   二泊三日の中学生キャンプが行われました。

27日はテント泊です。テントを立てて今夜の寝床を作成してから源ちゃん河原から滝ノ沢までリバトレ&川遊びに行ってきました。
夕食は外で火を起こして飯盒で炊いたご飯とカレーを食べました。
夜にはナイトトラップを作成し虫を集めておきつつナイトハイクで山神社の方へライトなしで行きました。
7月も下旬になり多くの虫がライトトラップに集まり、ナイトハイクではホタルが光りながら飛ぶきれいな景色が楽しめました。

28日はテントをしまい、サンドイッチを食べた後にMTBに乗り幌別ダムに行きカヌーに乗って楽しみました。
カヌー初体験の子もいましたがすぐに上手になり、乗りこなしていました。
夜はガウディでログハウス泊のために一度MTBで鉱山に戻った後にリヤカーに荷物を載せて移動しました。
ジンギスカンパーティーを行い夜の森に探検をしに行き、ブルーシートの上に寝転がり空を見ました。
空を見ていると周りにホタルが飛んでいることがわかり、まじかで観察することができました。

29日朝ごはんを食べた後にガウディを掃除しガウディ周辺の自然の中で本気のかくれんぼを行いました。
中学生が本気で隠れると探す方が難しく、白熱したかくれんぼとなりました。
かくれんぼ中に作成していた焼き芋は気温が高かったのですが、食べだすとやはり焼き芋。夏でもおいしく頂けました。

二泊三日でスタッフ含めて真っ黒に日焼けをして、夏を満喫できたキャンプとなりました。
参加者 5名
活動場所 ホール、和室、グラウンド、モモンガハウス、炊事棟、源ちゃん河原→滝ノ沢、ガウディ、幌別ダム
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略) 長田お、長田た、庄司ふ、福澤
ふぉれすと鉱山スタッフ 吉元、土屋
タイムスケジュール 27日10:00〜29日14:00
Comment 土屋
photos 土屋
   
   
   
   
   
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)