本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年7月21日(土) 曇り 20度 「里山づくりの日C 『ツリーハウスの日@』」
 活動内容   今月から3ヶ月に渡って、里山づくりの日ではツリーハウス(ツリーデッキ?)を造ります!場所は以前ツリーハウスがあったもりりんひろばです。
初回の今回は重要な土台づくりの作業に取り組みました。柱をたてる箇所に穴を掘り、石を敷いて、柱が沈み込むことを防ぐようにしました。穴を掘ろうとスコップを突き立てますが、植物の根っこや埋まっている石でなかなか入っていきません。薄曇りの蒸した気候の中、汗をかきながら穴を掘り進めました。もりりんひろばは、相変わらずグングンと伸びてくる草たちで覆われていますが、草刈りを繰り返すことで毎年少しずつ、草の量が減って、遊びやすい環境になってきています。今回も事前に草刈りをしていたため、草丈はそんなに高くありませんでした。
大人が穴掘りに精を出している頃、子どもはヨモギ摘みに出かけていました。採ってきたヨモギは、焼いたときに出る煙に虫よけ効果があるということで、大人たちの作業場の近くでたき火をして燃やしました。効果は高いようで、煙が出ている間はカやブユはあまり寄りついてきませんでした。午前中の2時間で土台づくりは無事に終了しました。
ツリーデッキの今後の構想を話しながら美味しい具だくさんスープをいただき、プログラムは終了しました。その後、スタッフでもりりんひろばの縄ばしごやブランコを修繕しようとしていると、参加者さんが一緒に修繕をしてくれることに!古くなったものを全て外し、新しいロープで2箇所に縄梯子を設置しました。次回の里山づくりでブランコなども新しくつける予定です。修繕にご参加いただきありがとうございました!!

次回の里山づくりの日は、8月25日(土)。柱を立て、本格的に形を創りあげていく段階へと作業を進めていきます!
大人と子どもがそれぞれの仕事を頑張り、楽しさや達成感を味わうことのできる里山づくりの日。
次回もみんなでツリーデッキづくりを楽しみたい方大募集中です!
参加者 4名(小学生1名、大人3名)
活動場所 もりりんひろば、グラウンド
チームスタッフ(敬称略) ヂカタビレンジャーチーム:澤口し
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 東谷、久保田
タイムスケジュール 10:00〜12:00 ツリーデッキづくり(土台づくり)
12:00〜13:00 昼食
13:00〜14:00 もりりんひろばの遊具修繕
Comment 東谷
photos 東谷、久保田
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)