本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年7月1日(日) 曇り/霧雨 14度 「野外救急法講座」
 活動内容   本日は、「子ども、大人が野外でけがをしたときの処置の仕方を知りたい」という声を実現した野外救急法講座が行われました。
講師には、どんころ野外学校の新野さんにお越しいただきました。
まず、CPRとAEDの使い方や実践を想定した練習を行いました。また、止血法や熱中症の対処の仕方、固定の仕方などを勉強しました。
最後に、倒れている人がいることを想定した実践練習を行い、本日行われた講座の内容の確認をしました。

20時からは、夜を想定した野外救急法の講座と実践を行いました。ミーティングなどを行って行方不明者を夜の森へ実際に探しに行きました。
夜に森を歩いて人を捜索することの難しさ、安全管理の大切さを改めて深く感じました。
講師として指導して下さった新野様、及川様、本当にありがとうございました。
参加してくださったみなさま、お疲れ様でした。
参加者 12名
活動場所 ネイチャーホール、山神社周辺
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
 講師 新野氏 (どんころ野外学校)
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、吉元、東谷、土屋、平塚、久保田
タイムスケジュール 13:00〜17:00、20:00〜21:30
Comment 平塚
photos 土屋
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)