本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年6月17日(日) 雨 14度 森のようちえん〜つちとともだち〜
 活動内容   今日はあいにくの雨。しかしどろんこ遊びにはぴったりの天候でした。着替えを持って準備万端の子どもたちがふぉれすと鉱山へ続々と集まり、プログラム開始です!まず、土は花や虫、野菜…などが育つ大事な場所だという事を、どろの妖精「どろっちょ」が人形劇で教えてくれ、みんなに野菜の種をプレゼントしてくれました。どろっちょに貰った野菜の種を持って畑にむかい、種まきをして実際に土と触れ合った後は、どろんこパークに移動し、全身どろだらけになるまで遊びました。降りしきる雨もなんのその!どろかけ大会をしたり川を作ったりと、とってもダイナミックな子どもたち。小さい子もみんな、みるみる内に全身真っ黒になりました。遊び終わった後のポカポカのドラム缶風呂にも、気持ちよさそうに入ってくれていました。雨の日ならではの森遊びを満喫してくれましたね。ふぉれすと鉱山に帰ってきた後は、待ちに待ったおやつタイム!今日のおやつは「どろんこ黒糖蒸しパン」中には、栗や豆、梅干しなどといった宝物が入っていました。みんな、何が入っているかわくわくしながら食べました。さて、7月の森ようは「いきものとともだち」みんなで夕食作りをした後、夜の森にへと出かけます。どんな出会いがあるか、楽しみにしていてくださいね!
参加者 21名
活動場所 ホール、どろんこパーク
チームスタッフ(敬称略) 森よう:酒井ち、外山
ボランティアスタッフ(敬称略) 木幡みね
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、久保田
タイムスケジュール 10:00〜14:00
Comment 外山、久保田
photos 遠藤、久保田
   
   
   
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)