本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2012年6月8日(金) 曇り 16度 「月汗ヤマドリ&NAG研修」
 活動内容   今日は月汗ヤマドリ&NAG研修で今が旬のオロフレ山に登ってきました。シラネアオイはまさに満開、ツバメオモトやハクサンチドリ、ノウゴウイチゴの定番、ウコンウツギは真っ黄色の花がとても目立っていました。足元にはあちらこちらに可愛らしいイワカガミが存在感を示す。数え切れないほどの花々は登山の疲れを癒すのには充分でした。残念ながら山頂からの眺めは霧に覆われ、展望は無しでした。
ゆっくり歩いて花々を調べながらの山行を楽しみました。

今回の計画では、ゲートオープンは6月14日からとの情報でしたので、白川林道からシュートカットで登山口まで徒歩でいきましたが、なんと午前10時からゲートオープン、登山者を含め、続々と車が登山口に入ってきました。う〜ん、係員によると予定を早め「本日からオープンだと・・・」「私たちは藪こぎをしたというのに」
参加者 4名
活動場所 オロフレ山
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 松原、遠藤
タイムスケジュール 8:00〜16:00
Comment 遠藤
photos 松原、遠藤
 
 
 
 
登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)