本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年12月15日(木)曇り -3度 ガイドウォーク
 活動内容   今月は雪の積もった山神社の森を動物たちの冬支度をのぞきに出かけました。
参加者のみなさんは街と鉱山の積雪量の違いに驚いていましたが、雪が積もったときに残る動物たちの足跡を追って森の奥へ。シカの足跡の特徴やネズミのシマリスの冬の生態について話しながら進みました。
途中、ネズミのフンや足跡、シカの食痕を見つけながらの散策はいつもと違ってちょっとワクワク。最後には木から木へ続くエゾリスの足跡やウサギの足跡も確認することができ、鉱山の森に棲んでいる動物たちの気配を身近に感じることができた一日でした。
参加者 8名
活動場所 食堂、山神社
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 桐原
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 桐原
photos 桐原
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)