本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年11月22日(火)晴れときどき雪 1度 「幌別小学校3年生総合学習活動サポート」
 活動内容  今日は幌別小学校の3年生のみなさんが総合学習で鉱山の歴史や自然を学びに来てくれました。
歴史コースと自然コースのふたつに分かれて実際に外へでたり、室内で調べ学習をしました。
歴史コース
まずは室内で歴史年表と写真をもとに昔の生活や鉱業の様子をお話しました。
質問を受けたり、写真を見たり、旧小中学校の館内を見たあとは、外へ。
軌道跡、旧銀座通り、配水管の跡、水路、岩ヶ崎鉱跡を見て、かつての鉱山に想いを馳せました。
自然豊かな今の鉱山とはちょっと違った、栄え賑わっていた鉱山を知ることができたでしょうか?

自然コース
一面雪景色のなか、元気よく外へ繰り出し、主に植物の種子について学びました。
イチイ、サルナシ、ヤマモミジ、オオバコなどの種子を飛ばすための作戦について考えながら、鉱山の遊歩道をぐるっと回りました。
トドのこみちではマツヤニが大人気でした。マツヤニや木の実のにおいを嗅いだり、
途中でオオバコの種子を収集して水に浸して実験をしてみました。室内へ戻って、オオバコの種子などをファーブルで観察しました。
植物が生き残るための工夫を楽しみながら学ぶことができました。

鉱山にはまだまだおもしろいことがたくさんあります。また、来てくださいね!
参加人数 60名(大人2名、小学生58名)
活動場所 遊歩道周辺、軌道跡、旧銀座通り、岩ヶ崎鉱、食堂
チームスタッフ(敬称略) 森のようちえん;外山、辻、酒井ち
ボランティアスタッフ(敬称略) 酒井と
ふぉれすと鉱山スタッフ 土屋、野口
タイムスケジュール 9:10〜10:40
Comment 土屋、野口
photos 土屋、野口

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)