本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年11月12日(土) 晴れ 12度 もりもり森ン子くらぶ
 活動内容  11月の森ン子くらぶは、大人「木工バターナイフづくり」子ども「遊々の森ハイキング」を行いました。
子どもたちは秋晴れの森の中をみんなで歩いて目的地を目指しました。途中の林道は落ち葉が敷き詰められたようになっている場所もあり、落ち葉を踏みしめる音をみんなで楽しみながらのハイキングとなりました。林道から森の中へ入っていく道には、とても急な下り坂もあり、ロープをつたいながら1人1人自分の力で進みました。遊々の森はとってもよく手入れがされていてみんなで気持ちよく森散策をすることができました。最終目的地のカマンベツの川原ではみんなでおやつを食べてちょっと一休み。疲れが出てきた帰りもがんばってみんなで歩き、子どもたちは往復2キロ強の道のりを全員が歩ききることができました。
子どもたちがハイキングをしている間、大人たちはバターナイフづくりに挑戦しました。ベースとなる材にまずは自分好みのデザインを書くと、その後は下書きに沿って糸ノコやクラフトナイフを使って材を削っていきます。慣れない作業に悪戦苦闘しながらもみなさん徐々にバターナイフの形に。ヤスリをかけた後、クルミ油を塗ってとてもすてきなバターナイフが完成しました。自分で作ったバターナイフにみなさん大満足のようでした。
活動の最後にはお互いのがんばりを報告しながら豚汁をいただき、とても楽しい活動となりました。
参加人数 34名(大人15名、子ども19名)
活動場所 和室、木工室、遊々の森
チームスタッフ(敬称略) 森ン子チーム:福澤
ひげ工房チーム:長田、千葉
ボランティアスタッフ(敬称略) 吉田し
ふぉれすと鉱山スタッフ 桐原、野口
タイムスケジュール 12:30〜15:30
Comment 桐原
photos 野口
   
   
   
   
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)