本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年7月31日(日)曇りのち晴れ ひばりが丘スポーツくらぶ活動サポート
 活動内容  朝から気温が低く、少し心配でしたが、午後からぐんぐん気温があがり、小学校1〜3年生川遊び、4年生〜中学生リバトレに分かれて川での活動を大満喫しました。

滝の沢コース
滝の沢では、ゴムチューブに乗ってユラユラゆられたり、ライフジャケットを使ってフワフワ浮かんだりして遊びました。そして、本日のメインイベント!岩からのダイブー!!なんと今回は小学1年生から3年生までの全員が勇気を出して飛び込みました。みんなの勇気を振り絞った表情がとってもよかったです。また来てくださいね!

リバトレコース
滝ノ沢コースと同じ河原から出発。あまり濡れないように行きたい、というみんなの言葉とは裏腹に、のっけから全身びちょぬれで川に挑む男の子たち。女の子たちは少し控えめに…がスタートの様子。だんたん水温にも慣れてきてみんなの行動も大胆になってきます。全身までびっちょりつかりながらアシタカの泉を目指しました。泉には足までつからない深みもあり、泳いで満喫。ダイブして満喫。すっかり冷えるまで遊び倒しました。
来年は他のコースのチャレンジでもいいね!みんなのお越しをお待ちしています!
参加人数 33名(大人5名、中学生2名、小学生26名)
活動場所 滝ノ沢、滝ノ沢〜アシタカの泉
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 野口、吉元
タイムスケジュール 13:30〜装備装着、スタート
15:00 センター帰着、片づけ等
Comment 野口、吉元
photos 野口、吉元

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)