本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年6月29日(水) 晴れ 23度 
2011年6月30日(木) 曇り時々雨 22度
「地球岬小学校宿泊学習」
 活動内容  地球岬小学校の5年生のみんなが宿泊学習でふぉれすと鉱山に来てくれました。
普段とは一味違った楽しみ方で自然を満喫しました。2日間、班のみんなと、さらに違う班の友達とも協力しながら過ごすことができました。

1日目「目指せ!三段の滝」
1日目は三段の滝へ行ってきました。
出発するみんなの片手には…ネイチャービンゴカード!!
三段の滝までの道のりをビンゴカードに書かれたお題を探しながら歩きました。
三段の滝まではなかなか険しく、みんな汗をたっくさんかきながら歩きました。
みんなが頑張って歩いた甲斐あって、無事に三段の滝に到着!!
そして、滝の音を聞きながらお昼ごはんを食べました。
そして!そして!!待ちに待った川遊び!!
いろいろなところから、「キャー、ウワ―」というはしゃぐ声が聞こえてきました。
続いて、滝すべり。恐る恐る滝にのぼって、勢いよく滑りだしました。最後には先生も滝すべりをして楽しんでくれました。
川の流れや音、冷たさを身体で感じながら遊ぶことができました。

2日目「ネイチャーウォークラリー」
2日目はふぉれすと鉱山周辺でネイチャーウォークラリーをしました。
6か所のチェックポイントがあり、そこでさまざまな指令が出題されます。
指令は木登りに挑戦!や100グラムの石を探せ!、鳥の声を聞いてものまねをせよ!などといったものです。
みんな元気に走り周りながら、一生懸命挑戦していました。
走ってがんばったためにスペシャル指令も用意しましたが、スペシャル指令も難なくクリア!班のみんなで協力しながら取り組むことができました。
参加人数 41名(大人7名、小学生34名)
活動場所 三段の滝、グラウンド、山神社
チームスタッフ(敬称略) 森ちょこっチーム:土門、神尾、市村、倉地、佐々木
ボランティアスタッフ(敬称略) 伊藤し
ふぉれすと鉱山スタッフ 遠藤、大橋、野口
タイムスケジュール 29日 10:00〜15:00 
30日 9:15〜11:00
Comment 野口
photos 遠藤、大橋、野口
   
   
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)