本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年6月1日(水)くもり 11℃ 森ちょこっひろば(3)
 活動内容 本日も少しくもりで時折お日様が顔を見せますが、6月なのに吹く風がつめた―い。みんな来てくれるかな?、とちょっと心配でしたが、元気っこのみなさんがたくさん集結!ありがとうございます。
はじめていらっしゃる方も多く、11時の「全員集合!」まで、館内でまったり時を過ごしたり、外を駆けまわったり、時間ぎりぎりに合せて受付にいらしたり、それぞれにゆっくりした時間がまた流れ始めました。11時、今日のリーダーのみほちゃんが元気いっぱいに号令をかけて、出発。最初っから、築山をのぼり(みんなひょいひょいです)くだり、また登る子もいたり、木のブランコを満喫したり、木の切り株に腰かけたりとその場に歩みはゆっくりだけどお母さんと一緒にいろんなものを発見しながら、遊びながらお散歩を楽しんでいます。
じゃぶじゃぶ池にはみほちゃんが、葉っぱがどんどん流れるよ〜と、ぽいぽ〜いの練習のはじまり。みんな川岸の前からずっと動かず川に向かってぽいぽ〜い。気に入った遊びがはじまりました。今日はここまでか、と思いましたが、カラマツ広場に向けて遊歩道を歩き、おなかがぺっこぺこになったところであったかいスープが出てきました。今日のシェフは、おじ・えみちゃん・あきちゃんによる旬のお野菜や山菜を使ったメニュー。どれもおいしかったです!
もう少し気温が上がれば、お水でちゃぷちゃぷ、泥でこねこね、なんて遊びもしたいのですが、みなさん、知っていましたか?まだ鉱山の森の入口にしか出かけていないことを!!!
まだまだ遊びに行く場所はたっくさんあるので、今後の森ちょこっも楽しみにしていらしてくださいね。また、森ちょこっ畑は、動物さんに苗を食べられるというハプニングはあったものの、ラディッシュに葉大根は芽を出しています。次回は畑にも出かけましょうね!!!
参加人数 15組30名(大人15名、3歳以下15名)
活動場所 もんきーぱーく、じゃぶじゃぶ池など
チームスタッフ(敬称略) 森ちょこっチーム L坂倉、下田、土門、武田、市村
ボランティアスタッフ(敬称略) 森ちょこっサポーター 池之端、浅野
ふぉれすと鉱山スタッフ 佐々木め、吉元、東谷
タイムスケジュール 10:00~受付開始・自由あそび
11:00~集合・お散歩開始、じゃぶじゃぶ池でぽいぽい流し、遊歩道ぐるっと
11:55~お昼ご飯(伊達産新鮮野菜のスープと採れたて京ブキのみそ和え)・自由解散
Comment 吉元
photos 下田、坂倉、土門、吉元、東谷
   
   
   
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)