本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年5月26日(木)晴れ 16度 ガイドウオーク
 活動内容 月は森をちょっと歩くだけで様々な花や生きものたちが元気に活動している姿が観られる楽しい季節。そんな様子を観に3名の参加者のみなさんとガイドウォークに行ってきました。今回は、鉱山町が鉱山として賑わっていた頃に精錬所があったの幌別鉱山線林道を歩きました。林道沿いにはオオアマドコロの花や青や白の花をつけたスミレたち、小さな花がかわいいミヤマハコベなど様々な植物を観ることができました。また、花だけでなく、エゾハルゼミやクモたちとの出会いもあり、最後にはイカルやゴジュウカラの巣を観ることもできました。そして、林道を脇道にそれて登った先では色鮮やかに色づいた春紅葉を眺めることもできとても素敵な一日となりました。
また一つ森を歩くのが楽しくなった一日でした。
参加人数 3名(大人3名)
活動場所 幌別鉱山線林道(精錬所跡周辺)
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 桐原
タイムスケジュール 10:00〜12:00
Comment 桐原
photos 桐原
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)