本文へスキップ

活動サポートをしています。お問い合わせください。

ふぉれすと鉱山

2011年5月24日(火)くもり 12度 「第1回 森のサロン“ルンルン♪春のおさんぽ”」
 活動内容 今年度第1回目の森のサロンが行われました。6名のママたちと6名の元気いっぱいの子どもたちが集まってくださいました。
今日はとても心地よい温度となり、身体も心も清々しい気分でした。
まず、最初に行ったのは「アイスブレイク」。初めての方もいらっしゃる中、緊張を解きほぐすために簡単なゲームをしました。
好きな果物を言い合ってグループに分かれるなどして、皆さんと共通点を探すんです。これが、けっこう盛り上がるんですよね!
自然と緊張が溶け、身体も温まったところでおさんぽスタート!
ヨモギの葉っぱを集めたり、木の椅子に座ってみたり、植物の観察をしてみたり…実際に見て、触って、匂いを嗅いで楽しみました。
運よく、青い鳥も見れましたよ。
さまざまな生きものとの出会いもありましたが、なんといっても、ママと子どもたちの笑顔がたっぷり見れたことが印象的でした。

お昼にはおさんぽ中に採ってきた山菜の天ぷらをいただきながら、楽しく過ごしました。
また、本日のおやつの「ぷるぷるヨモギババロア」はみなさんに大好評でした。
口いっぱいほおばる姿を見て、おなかいっぱいになりました。おみやげに採れたてのヨモギをプレゼントしました。

次回は、自然のものをつかって音楽会を開催します。どんな演奏になるのか楽しみですね。みなさんも一緒に素敵な音楽を奏でてみませんか?
ご参加お待ちしております。
参加人数 12名(大人6名、高校生0名、中学生0名、小学生0名、幼児6名)
活動場所 和室、遊歩道周辺
チームスタッフ(敬称略)
ボランティアスタッフ(敬称略)
ふぉれすと鉱山スタッフ 大橋、野口、吉元
タイムスケジュール 10:00〜12:30
Comment 野口
photos 大橋、野口
   
   

登別市ネイチャーセンター「ふぉれすと鉱山」
〒059−0021北海道登別市鉱山町8−3
TEL 0143−85−2569  FAX 0143−81−5808

Mail Address:momonga●npo-momonga.org(●を@に変更して送信してください)